平安王朝の彩り

f0291155_14175037.jpg


移ろいゆく自然に、人生の儚さを重ねた王朝人たち・紫式部の文学により日本の色も鮮やかに甦っている。紫(むらさき)紅(くれない)はなだ 萌黄(もえぎ)二藍(ふたあい)その他・・・・・

これは、麻100%の生地・縦116cm・横80cmに京友禅の染料を使って手書き友禅で一生懸命作成した自分では気に入っている自作の一つです。我が家のリビング壁に展示 当時必死で手がけた頃を思い出しながら」懐かしさいっぱいです

[PR]
by shodais | 2013-06-06 14:17